ホーム
●メールサーバーにメールを残す方法

Jmobileはメールサーバー内のメールを見ることが出来ます。普段コンピュータのメールソフト(Outlook Express)を使ってメールの送受信を行っている場合、基本設定ではサーバーにはメールを残さない設定になっておりますので、ここではメールをサーバーにも残すようにする方法を説明します。



 Outlook Express」を開いてから「ツール」を選択します。
△修涼罎如屮▲ウント」を選択すると別のウィンドウが開きます。



上部にある「メール」タブをクリックします。
げ赦箸涼罎派畸兵分が使っているメールアカウントを選択します。(複数ある場合は自分が確認したいアカウントを選択します)
ケβΔ砲△襦屮廛蹈僖謄」をクリックするとまた別のウィンドウが開きます。



上部にある「詳細設定」タブをクリックします。

利用中のメールサーバーの詳細情報が表示されます

 1 サーバーにメッセージのコピーを保存する

ここにチェックマークをつけるとサーバーにメールを保存しておくことが出来ます。ご利用中のメールサーバーによって、保存しておけるメール容量は限度があり、その限度を超えてしまいますとメール受信が出来なくなってしまいます。そこで下の第2項で一定期間過ぎたものは削除するように設定することをお勧めします。

 2 サーバーからメッセージを削除する

ここにチェックマークをつけると、ある一定期間過ぎた古いメールをサーバーから削除できます。その期間は後方にある枠の中に日数を入れて設定します。ここの例では設定を90日後として、約3ヶ月経過したメールは順次サーバー内から削除するようになっています。
(※サーバーからメールを削除しても既にお客様のコンピュータ(Outlook Express)内に取り込まれているメールはそのまま残ります。しかしJmobileからは見ることは出来なくなります。)


Copyright(C) 2005 Jmobile. All rights reserved.